×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Ferrari 250GTO


FUJIMI / 1:24


フジミの250GTO。まさかこの時代になって、このクルマが新規で出るとは思いもしませんでした。

しかもクオリティは非常に高く、特にスジ彫りは無加工でも満足できるレベルです。
ボディ塗装はフィニッシャーズのシルクレッドを何回も重ねて、濃く、深みのある赤を目指しました。
ウィンドウモールのメッキ部分は、スパッツスティックスのミラークロームを使用しています。
ひとつ残念だったのが、ウィンドウです。スライド式のサイドウィンドウはゆるい段差がついているのみで、再現度としてはイマイチ。

使えそうなフロント部分だけ切り取ってしまいました。
サイドウィンドウは0.2mmプラ板で作り直します。実車同様、重なる部分ができるように接着しました。
ボディ裏側はこんな具合になっています。
もちろんエンジンも再現されています。
付属のワイヤーホイールはちょい微妙な感じで、それとセットのタイヤはとても微妙な感じだったので、双方ともフジミのエンスーデイトナから頂戴しました。
完成!
制作記トップ
ギャラリーを見る